スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブ&ピース

今日は、ちょっと思うところがあって、小難しいことを書きます。
「六ヶ所村ラプソディー」より、苫米地ヤス子さんのセリフ。
今は動画が見れなくなっているけど、私も原発事故直後に動画を見てこのセリフを聞きました。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1393.htmlより引用
なんで私がね、どうして中立から、何て言うの、心配派に変わったかっていうと、
或る先生がね、私達にいろいろと放射能の恐さとか教えてくれた人なんだけど
「良く考えてみて」って。
「中立っていうのはね」って。
「いい言葉なんだけど、核燃に関してはね、賛成と反対しかないんだよ」って。
「中立っていう人は賛成なんだよ」って。
「だって、反対って言わないし、行動もしないし、なーんにもしないでしょ」って。
「原燃がやっている事をただただ見ているだけでしょ?」
「見ているっていう事は容認しているっていう事で賛成派なんだよ」って言われてたの。

は~、って、そんときは「はぁ」って思ったけど、
それから超えるハードル、

私は中立だ~中立だ~って、
私は賛成した事はないって
あれは原燃が悪い、県が悪い
あれが悪いこれが悪いって

そう思ってきたのよ。
じぶんで自分をそういうあれで納得させて来たような気がする。
うん。

Q:みんな中立でいると楽だからだね

楽だよね
だって、賛成していないと思っているから、自分の心。
自分で自分をね、うん、そうなのよ。

でもこの、中立の恐さみたいなのをね、誰も考えないんですかね

わたしも、もし先生が教えてくれなければ、中立ぐらいやな~って
だって、賛成していないんだから、行動はしなくてもいいし、
反対だと、行動しなばだべ
うん、だから中立が一番いいわけよ。


原発で何のうまみもない、フツーの感覚の日本人の多くは、原発賛成?って聞かれたら反対だと言います。私の周りの友人知人もだいたいそう言います。(世論調査の結果もそうでしたね。)
戦争賛成?って聞かれたら、「もちろん反対!」ってフツーの感覚の人は言います。
じゃあ、選挙行ってる?戦争屋さん=原発屋さんに関係ない党の人に票を入れている?というと、何もしていない人がいっぱいいます。
戦争にも原発にも「私は賛成したことがない」という人はいっぱいいます。

「良く考えてみて」って。
「中立っていうのはね」って。
「いい言葉なんだけど、核燃に関してはね、賛成と反対しかないんだよ」って。
「中立っていう人は賛成なんだよ」って。
「だって、反対って言わないし、行動もしないし、なーんにもしないでしょ」って。
「原燃がやっている事をただただ見ているだけでしょ?」
「見ているっていう事は容認しているっていう事で賛成派なんだよ」って言われてたの。

戦争屋さんと原発屋さんは根本の始まりが同じだということを、少し背景を勉強した人なら知っています。
戦争に関しても賛成と反対しかないし、反対って意思表示をしない、何もしない、見ているだけの人は賛成と同じです。

なぜ、こんなことを書くかというと、最近日本の平和が危ないからです。
戦後たかだか70年、風化という言葉が飛び交うことが信じられません。
戦争を知る世代が亡くなろうが、語り部が少なくなろうが、戦後生まれだろうが、忘れたりしません。
戦争なんて、経験がなくても絶対に嫌だと思うのが動物として当たり前だからです。

私は日本のアニメが好きですが、これはこの70年の間に生まれたものです。
去年、宮崎駿はアカデミー名誉賞の受賞スピーチで、https://www.youtube.com/watch?v=9ZIG14mxB9w#t=101
「自分がアニメに関わってきたこの50年間、私たちの国は戦争をしなかったことが大きい」と言いました。
「戦争と原爆の記憶があったから“戦争は絶対しない”というのが定まっていたが、
(戦後)70年過ぎてだいぶ怪しくなってきた」とも言いました。
今の若い人が好きなアニメも、ゲームも、ファッションも、音楽も、スポーツも、グルメも、全部全部、平和ときれいな空気と大地の上に成り立っている物です。
ずっとアニメみたいですか?選挙行きましょう。
ずっと絵を描きたいですか?選挙行きましょう。
子どもや孫がかわいいですか?選挙行きましょう。
アイドルに夢中?サッカーが好き?試験に受かりたい?映画が好き?お寿司を楽しみたい?彼氏がほしい?長生きしたい?犬が好き?今夜も温かい布団で寝たい? 皆みんな、だったら選挙行きましょう。

日本の国民にある3大権利は、生存権、教育を受ける権利、参政権です。
そして、
日本国憲法 第12条には、この憲法が国民に保障する自由及び権利は、「国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。」
とあります。生きることも、教育を受けることも、選挙に行くことも、「不断の努力によって保持しなければならない」つまりタダじゃないってことです。ぼーっとしてたら簡単になくなってしまうものなんです。
小難しいことを言うのも考えるのも、誰だって好きじゃありません。でも、実は少しも難しいことではないんです。
テレビのコメンテータや大学の先生や政治家が考えることじゃないんです。
もっと私たち一般市民の幸せに直結すること、それが選挙に行って明日の自分のために投票するということなんです。
最近世の中が騒がしいので、本当にそう思います。
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。