ことばれんしゅうちょうの由来

緑が森の仲間、下書きだけ終わりました。ふいー。55匹いました・・・。
これからが本番・・色塗りが大変!!でき次第、一匹一匹投稿していく予定です。
q10.jpg

さて、話は変わりますが今日は一つ、ことばれんしゅうちょうというブログの名前の由来を。
途中でブログを引っ越したりしてかれこれ8年くらいやっているブログですが、名前の由来を書いたことがありませんでしたので。
私は昔から「ことばれんしゅうちょう」というノートを持っています。今5冊目ですが、まとめていない分も合わせるともっとあると思います。
q11.jpg
これは、自分の好きな言葉を勝手に集めているというものです。その昔「日本語練習帳」という本が流行ったので、名前はそこから何となくつけました。
小瀬日記の名作劇場のコーナーの名シーンのセリフも、すべてこの中に入っています。アニメ、ドラマ、本、漫画、新聞や雑誌、歌の歌詞、古文漢文、詩集、テレビで聞いた一言まで、何でもありです。ピンときた言葉、大事だと思った言葉をかれこれ15年以上まとめています。ときどき読み返すと一人でも元気になれるという、便利なノートなのです。一度手で書いて、それをさらにパソコンで打ちます。昔はワープロでした。
q12.jpg

今描いている「やまねずみロッキーチャック」の緑が森の仲間のセリフも今度入れなくちゃー。まさか、緑が森の仲間なんかがいいことを言うとは思いませんでした(笑)
カエルとビーバーがなかなか良いことを言ったのです。
ことばれんしゅうちょうのネタはどこに転がっているか分かりませんねえ。
ことばれんしゅうちょうに多いのは、ムーミンや遠藤淑子の漫画からのセリフが多いです。あと、詩の関係は小中高で習ったものや宮沢賢治ですねー。浅田次郎もいいこと言います。
遠藤淑子は昔友人が教えてくれました。今も描いているのかしら。絵はデビュー当時から上達しないけれど、笑いと深みが混ざり合ったとても良い漫画を描きます。
人生訓やいい言葉を集めた本などが良く出ていますが、意外とそう言う物はピンとこないものです。
自分で集めた方が面白いし、自分で気づいた言葉だからいいんです。
悩んだとき、落ち込んだとき、一人でこのノートを開くといつも元気になります。
ブログも言葉を書くので、なんとなく同じ名前にしました。そしたら、小瀬日記のいろんなコーナータイトルも~帳となっていったのでした。あまりいろいろ考え付かないのです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード