ラストプリントゴッコ

プリントゴッコの季節が来ました。箱を開けてみると、今年でランプもシートも最後。
もう道具もあまり売ってないし、また買うとなると5年分、シートとランプセットで2千円くらいかかりそうなので今回をラストプリントゴッコにすることにしました。
ところが失敗・・・(使おうと思ってた原稿・・・

ゴッコ暦21年、ベテランの腕に自信はありましたが、接触が悪かったのかランプが片方しか光らず、その後なんとかもう片方を光らすも原稿焼付けが上手くいかず、印刷は失敗に終わりました。
いや~、残念でした。 ラストの花道を飾って欲しかったなあ・・・。
でも接触が悪いというなら、やっぱり寿命なのかもしれません。これで諦めもつくというものです。

仕方がないのでゴッコの他の原稿をスキャンしてパソコンで適当に色をつけました。
やってみると、パソコンはすぐ乾くところがいいですね。ゴッコなら2日は干さなくてはなりませんから・・・。でも、ゴッコも楽しかったよ。小学生から使っていたゴッコ、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

>きむさん
そうなんだよ~。ランプもシートも5年分1セットでそれぞれ980円(当時)とかしてたから今から5年・・・と考えると・・。(-_-;)
売っている店もほとんどないし、誰か余ってたらもらおうかと思ったけど焼付けが失敗するようでは怪しいしね(^^;
でも、これからも12年前のイラスト集は使っていくつもりだよ。
ただ、ゴッコの原稿は黒いところが色が着くので、反転させる方法はないものか?と思案中です。(^^;

ねつんのごっこ年賀状も去年のが最後となってしまったのね。
私に来る年賀状でごっこ年賀状はもうねつん1人だったけど
パソ年賀が巷を席巻する中、
ごっこ年賀が逆に目立つなんて逆転現象を起こしていたのにね。

ありがとうねつんちのプリントゴッコ。
おさらば・・・。

>3chanさん
こんにちは~。(^^) 3chanさんも使われていたんですね~。ほんと、当時は画期的でしたし、流行りましたよね!
実はこの原稿も98年の寅年のゴッコイラスト集からの使い回しです。年号だけ消してラストゴッコになるはずでしたが、残念でした。(^^;
イラスト集だけは十二支あるのでこれからも使っていきたいです。

>やなぶどうさん
こんにちは。やまぶどうさん家にも!そうですよね、私の友人だって持っていましたし、当時は印刷の絵柄がかぶるくらいみんなゴッコでしたね。家で印刷できなかった時代でしたからね~。
部品さえそろえばまだ使えるかも・・と思っていましたが、接触が悪くなってきたのならきっぱり諦めがついて良かったかな?と思います。
そんなわけで今年はゴッコイラスト集にパソコンで色づけしたものになりました。やっぱり98年の使いまわしですが(笑)

今晩は。
我が家にもありますよ。
嫁さんが専門で使っていました。
途中から私がパソコンで作るようになってから、押し入れにしまわれたままになっています。
その事を考えると、同じく押し入れの住人になってしまったインスタントカメラを思いだします。何かの懸賞で当たって、とても嬉しく大切にしていました。もう使う事は無いでしょうが、捨てきれずにいます。
大切にしていた道具とはそういうものですね。

ゴッコは自分の思い通りに色がつかなかったり、意外性があって面白かったですね!時にはその意外性から思いがけず傑作が生まれたり(^v^)
でもランプのほうが思い通りにならなかったら仕方ないですね~(--;)
一時代を築いたツールなので、寂しい気もしますね(;.;)
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード