スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本犬の見学

今日は日曜日でした。そして、日本犬の大会が2つあったのです。
土日は仕事が忙しいし無理かな・・と思っていましたが、無理やり[:ひやひや:]シフトを替わってもらい、ちょっと見学に行ってきました。

前にも行ったことのある甲斐犬の展覧会と、中部地方の日本犬が集まる大会があることを聞き(リンクいただいている犬ブログのすずぴんさん情報)風邪っぴきながらも[:あせあせ:]ちょこっと見学に・・・。私はただのやじうま根性でうろうろしながらも、何枚か写真を撮らせていただきました。

日本犬中部連合展にて

はじめに撮らせていただいた四国犬。過去に入賞暦もあるとか。たしかタイくん?というお名前でした。
絵は描いていながら、実は本物の四国犬を見たのは今日が初めてです。[:たらーっ:] 私の想像よりかなり大きいです。


ふと、お声をかけさせていただいた四国犬です。あとで聞いたらお名前はたしかでん君とか。飼い主さんに小瀬日記の話をしたところ、なんとご存知だと聞いてびっくり!!
なんとすずぴんさんのお知りあいでした[:!!:]

「調布楽庵」さんという四国犬を育てているグループの方で、おいでんす君たちも親戚だそうです。その後、すずぴんさんにも引き合わせていただきました。[:わーい:]
今回はおいでんず君たちには残念ながら会えませんでしたが、すずぴんさん達にお会いできて良かったです。楽庵さん、ありがとうございました[:ラッキー:]


紀州犬を見るのも初めてでした。飼い主さんのお一人に声をかけて撮影させていただきました。紀州犬も想像よりずっと大きかったです。


こちら茶色の柴と黒柴の二人。実は黒柴も写真を撮らせていただくのは初めてです。



犬同士、やはりよその犬は気になる様子です・・


こちら柴犬。真剣な審査中の様子。こういうのを立ちこみというのでしょう。


こちらは小さめな柴わんこ。日本犬の出場犬はとてもさわったりできないような迫力の犬が多いですが、こちらはフレンドリーでした。小さいけれど、大人だそうです。6才?とか



その後、もう終わっているかな・・・と思いつつも、せっかく休みになったので甲斐犬の展覧会へも行ってみました。
3時過ぎていたと思いますが、まだ間に合いました。ここでも、さりげなくうろうろしながら[:たらーっ:] 何枚か撮影させていただきました。

まずは中虎毛のような赤虎毛のような甲斐犬を見ました。
飼い主さんがきれいな赤虎毛の犬のTシャツを着てらっしゃいました。このわんこの一代前の甲斐犬が赤虎毛だったそうです。


サークル状にずらりと並んで審査中です。
真っ黒に見えるような濃い黒虎毛もたくさんいました。


こちらの甲斐犬はしっかりした体つきでした。甲斐犬はスッとしたのとがっちりしたのとに分かれるそうです。


とてもきれいな虎毛の犬がいたので撮らせていただきました。出産間近だそうです。
優しそうな顔をしていました。


こちらは12才くらいになるそうです。飼い主さんが獣医師さんだそうです。
すぐりくんというお名前だそうで、ずっしりと落ち着いて見えました。
飼い主さんのHPを教えていただいたので、リンクさせていただきました。


こんな感じで、短い時間にいろいろ見られた一日でした。[:ニコニコ:]
こじらせた風邪がなかなか治らないので、すぐ帰ってきました・・。[:ムニョムニョ:]

私はどういう犬が良いとかは良く分からないですし、ただの犬ファンなので、種類も可愛ければ何でもいいかな~と基本的には思っていますが、こうやって同じ種類の犬が一同に集まるという光景はとても興味深いです。
「日本人なら日本犬」とか、そこまでは思いませんが[:たらーっ:] 
やっぱり花ならアヤメとジャーマンアイリスが違うように、虫なら日本のカブトムシとヘラクレスオオカブトが違うように、日本のものは素朴ですっきりしていてどこかキリっとしているところが良さかな、と思います。(洋犬のようにフレンドリーなのもまたうれしいですけど。)
やっぱりその風土の財産は、花でも犬でも人間の文化でも大事にしたいですよね。[:おはな:]

コメントの投稿

非公開コメント

楽庵さん、こちらまでご訪問ありがとうございます。(^-^)
すずぴんさんのところで知ったのですが、田くんは田楽君というんですね。良いお名前ですね~(^^)
あの時は田君の周りに数人いらっしゃったのでどなたが本当の飼い主さんだろう?と思っていたのですが、名刺をくださってすずぴんさんと合わせてくれた方が楽庵さんで、田君の飼い主さんだったんですね。
ヘタレ犬なんて、とんでもないですよ~(^^) すっごく可愛くてかっこ良かったです!
私はただの犬ファンなので、展覧会では勝てなくても人気者っていうのがやっぱり一番じゃないかな~と思っています。絵に描きたくなるのもそういう犬が多いです。
展覧会って日本各地であるものなんですね。また近所にきたら行ってみたいです。





こちらのHPにもうちの田(でん)の画像を載せていただき感激です。今日、関東連合・東京展の会場で柴を飼われている三多摩のSさんからお宅の田君が載ってましたよと聞いて、書き込みしています。
四国犬は初めてということですが、うちの田はヘタレ犬で猫は追っかけますが、他の犬や人にはしっぽを振って行くというタイプで、展覧会には向かない、というか勝てない犬です。でも、家族の一番の人気者です。
山梨展はわたしの住む調布市から近く、毎回行くようにしていますので、また見学にいらっしゃって下さい。

>リクぱぱさん
そうなんですねー。ネットの辞書(ウィキペディア)なんかでは、「柴犬の飼育頭数が圧倒的に多く、日本犬中の約80パーセントを占めると言われる。紀州犬と四国犬がこれに次ぐ」と書いてあるので、中国四国地方に行ったら普通にたくさんいるのかな~と思っていました。
それだけ四国犬は全国に広がっているのでしょうね。
甲斐犬は私の地域では普通に歩いていますし、それほど犬好きの人でなくても知っています。まだ全国よりもこの地域に特別集まっているのかもしれませんね。(^^;

そうなんですよ、リク君はかなりはっきりした黒胡麻なんですね。
私はリク君を基準に思っていたので、会場には黒胡麻?赤胡麻?というような中間の犬が多くて驚きました。
甲斐犬と同じで、「中間の普通の胡麻毛」という絵もHPに追加したほうがいいのかも??と思っちゃいました。実際、どのような比率なのかな?と思います。

実物のリク君、私の中ではイメージを一回り大きく修正中です(笑)
まだまだ成長して毛色も変化しているリク君、ぜひまた描かせてください♪

いやいや~普通に四国犬は中々いないですよ~(^^;
たま~に散歩中に四国犬と思わしき犬に遭遇するくらいですね^^
まぁでも他の地域よりは多いかな。
うちの近辺、昭和の時代は四国犬が盛んな地域だったそうです。
リクは血統書上は黒胡麻になってますが、最近はホント黒化が進んでますよ。
こないだの広島展では、リクくらい黒いのは2頭くらいでした。
是非実物のリクをねっつんさんに描いてもらいたいです^^

リクぱぱさん、こんばんは。
はい、行ってきました~。(^^) 思えば、四国犬のモデルにリク君を描かせていただいたことがすずぴんさんのブログにつながり、今回こうして本物の四国犬やすずぴんさんたちにお会いすることにつながったんですよね~。不思議なご縁ですよね!
初めて見る四国犬、驚きました。思っていた以上に長い、背が高い、迫力がある!! 
リクぱぱさんの地方になると、やはり普通に四国犬が見られるんですね。私は甲斐犬は普段でも散歩している姿を見かけますが、柴犬より一回り大きいので、四国犬もそのくらいだと思っていました。
すごく大きい雄犬がいて、本当にオオカミ!?っていうくらい迫力でした。(^^;
会場には黒ゴマや赤ゴマの中間みたいなゴマ毛の犬が多かったです。
私は四国犬はリク君くらい黒いかラン君くらい赤いと思っていたので、それも意外な発見でした。今回の資料を参考にまたゴマ毛を練習しようと思います♪

リクぱぱさんも風邪っぴきですか!これはもう全国的に流行っていますねー。今ならまだいいですけど、年末の忙しい時期に引かないように気をつけなきゃですよね。

ねっつんさんも行かれたのですね♪
展覧会、どーだったでしょうか?
一般的には一番ポピュラーな柴に見慣れてるせいか、中型でも大型くらいに感じますよね。
うちにはリクがいるけど、それでも展覧会には「うわぁ~でけぇ!!」って四国犬もおります。
犬の体高1cm違っても、随分と大きさは違って見えます。
土地柄的に四国犬は稀に見ることありますが、甲斐犬は皆無に等しいですね。
赤虎毛の甲斐犬、実際に見てみたいです。
さすが甲斐犬の本場ですね。
私も風邪ひいて日曜は寝込んでました。
ねっつんさんもお大事に。

すずぴんさん、こんにちは!
私もすずぴんさんに本当にお会いできるとは、うれしい驚きでした!
もしかしたら・・・とは思っていたのですが、お互い顔も知りませんし連絡を取っているわけでもなかったですしね。

それを引き合わせてくださったのが楽庵さんたちグループでした♪
実はすずぴんさんたちにお会いする前に、写真を撮りたくてうろうろしていたとき、撮ってもいいよ~と言って下さったのが、でんくんだったのです。
でんくんを撮らせてもらってHPの話をしたら、知ってますよ~、え!!なぜ!?、すずぴんさんのリンクから・・・ということで、もし後ですずぴんさんたちご夫婦を見かけたら紹介してくださるという話になっていたのでした。いや~、感謝感謝です。(^^)
風邪っぴきだし、仕事を無理やり休んだけど、行って良かった~(笑)

私も今度はぜひ、公園でお会いしてみたいです!
よろしくお願いします~。そのときは風邪治しておきますので~(笑)

ハルちゃんの飼い主さん、はじめまして!ようこそ、こちらまでおいでいただきましてありがとうございます(^^)

今回は日本犬保存会の展覧会が身近であると聞いて、初めて行って見ました。出場犬や飼い主さんの熱気ある会場の中、ひときわ小さい癒し系しばわんこをお見かけし、ちょっと安心して(笑)声をかけさせていただきました。(*^-^*)
まだ小さいのかな~と思ったら立派な大人とのこと、可愛いですね。
私も子供の頃柴犬を飼っていたので、さわらせてもらえてとてもうれしかったです♪  
お気遣いありがとうございます。私の周りでも今風邪がはやっているようです。(^^; ハルちゃんも飼い主さんもお気をつけてくださいね。
今日撮らせていただいた写真を参考に、また犬の絵を練習させていただこうと思っています。(^o^)




上のコメントに名前を書くのを忘れてしまいましたm(__)m

こんばんは~^^
今日はねっつんさんにお会い出来るなんて思っていなかったので、とても感激しました! お話しさせていただき有難うございましたm(__)m  なんと、ねっつんさんと同じで、楽庵さんとは今日初めてお会いしたんですよ! (うちのブログに時々コメントをしてくれる〇田さんの紹介で・・・) 小瀬日記のこともご存じとは驚きでしたね!
甲斐犬の展覧会の写真も結構撮ったんですね^^  今までマジマジと甲斐犬を見たことがなかったので、ねっつんさんの写真のおかげで興味が沸きました^^

今度はスポーツ公園で、テンとランと一緒に散歩でもしませんか?

初めて書き込みさせて頂きます。
今日はお疲れ様でした。
小さめ柴わんここと”ハル”を連れてたものです。
かわいい写真を載せてくれてありがとうございます。
小さく見えますが、あれで標準サイズなんですよ。
初めての日本犬保存会の展覧会は如何でしたか?
11月22、23日には、東京夢の島で全国展覧会があります。
今回よりももっともっと多い日本犬が集まりますので、よろしかったら遊びに来てくださいね。
では、また会えることを楽しみにしております。
風邪お大事に・・・。
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。