プリントゴッコ

そろそろプリントゴッコの季節がまたやってくる。
思い返せば18年前、プリントゴッコを買ったときは画期的だった。
それから干支を一周し、いまだ壊れる気配はない・・・。

プリントゴッコは版画と同じで汚れるし乾きも遅く、けっこう手間のかかるものだ。
昔学校でやった版画の授業と大して変わらない。
おまけに細かい字は入れられないのでアドレスなどは書けない。
そして絵の本や絵の具、透写版や電球を別に買わなくてはならない。

今年こそパソコンにしようかとも思ったが、ゴッコの部品がまだ残っているから使い切らなければもったいない。透写版と電球を数えたらまだ4年分あった・・・。
ゴッコめ・・・。
毎年売り場が縮小しつつも、ゴッコの部品はいまだ売られている。
あと何年くらい売るのかなあと思う。ワープロの部品が売らなくなったようにそのうち
消える日が来るのだろうか。とりあえず今年はまだ売っているみたいだ・・・。[:ふぅ~ん:]

コメントの投稿

非公開コメント

めるたんコメントありがとう。
ほんとねー。なんか壊れようにも壊れるところがないって感じです。

ねつんのゴッコ18年モノだったのかー。
すごいねー。18年経ていまだ現役なんて電化製品じゃこうはいかないよ。
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード