夏休みのお出かけ

2日ほどですが、ちょっとした夏休みのお出かけに、また志賀高原へ。運転はあまり好きじゃないので、道を知ってる同じところに何度も行くタイプです。
前もそうでしたが、志賀高原はスキーのための観光地なので、夏は基本的に地味です。高山植物目当ての年配のご夫婦か、ブラスバンドなどの合宿の学生しかいません。そして、サルがいっぱい(笑) スキー場を何かを食べながら群れが歩いていきました。赤ん坊がお尻にくっついていて可愛いのですが・・・地元の人は空砲を鳴らしたり、苦労している様子。私も、山の家の畑の収穫前のとうもろこしが一晩で全滅した経験があるので、一概に可愛いとは言えないです。(ーー:)

夏の志賀高原は・・・・
アカガエル
si1.jpg

クロサンショウウオ
si2.jpg

チョウジギク
si3.jpg
などなど、地味~な感じですが、それもまたよし。


今回とうとう手を出してしまったのが、おこみんです。
si5.jpg
いい大人ですし、こういうお土産を買わないように心がけているのですが(^_^;)・・・前回も買おうとして買わなかったので、とうとう手に入れてしまいました。志賀高原にしかいないゆるキャラで、非常にグッズの出来が良いのです。ぬいぐるみの縫製、絵を立体化した時の自然さ、どれもレベルが高いです。ぬいぐるみはどの個体も高いレベルなので、選ぶのに迷うほどでした。志賀高原の主なスキーの山小屋や、お土産屋さんにいます。
ゆるキャラグランプリ2013  総合順位308位  と、まだまだ知名度は高くありませんが、頑張ってほしいです。帰りに善光寺によれば、着ぐるみに会えたかもしれなかったけど、時間もなくて寄りませんでした。地元のニュースで、長野のゆるキャラがゆるキャラグランプリ2014の必勝祈願でその日に善光寺に来ると言っていたんですよね。

お天気も悪く(涼しくて快適でしたが)手持ちぶさたなほどでしたので、ホテルでひたすら卓球を・・・。
si4.jpg

そして、予定外に手を出してしまったのが、このハスキー犬・・・。標高2300メートルの山の上のスキー場にいました。
si7.jpg

売っているのか、飾っているのか?と思いましたが、小さく値段が書いてあったので、思わず買いました。お店の人によると、外国のものだそうです。山小屋の人が本場にスキーに行って買ってくるそう。確かに、ハスキー犬のことをよく知っている人でなければ作れないであろうぬいぐるみです。
si8.jpg

si9.jpg
頭の後ろにピタッとくっつけた耳、のどをそらした遠吠えポーズ、そして、ブリザードの中にいるようなこの毛色が、普段そり犬をよく見ている人が作ったものだと感じました。
si6.jpg


話は変わりますが、最近知人からお土産にもらったTシャツ。
si10.jpg
「あなたの絵に似ているから」という理由で、選んでくれたそうです。
ふーむ・・確かに描けそうな気が・・・。描いてみたら、だいたい描けました(笑)
neko.jpg
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

HAGIの雑本技法書ets紹介ブログ(元「世界名作劇場雑記」)

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード