スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北島三郎のこと

最近暇があればひきこもって絵ばかり描いています。
たまーに書いているマイナーな話シリーズですが、今日はふと、北島三郎の話を・・・。
サブちゃんは、任侠、男、根性っぽさが濃いのですごく好きとは言いにくいのですが・・・まあ、ヒットも多いので演歌鑑賞には欠かせない存在ですね。
自分の中では、系統としていくつかに分かれます。好きな歌だけ、いくつかあげます。

●流し系?ポップな感じですね。声が伸びる、若い頃のサブが良いです。
ギター仁義 函館の女

●漁師系。北の漁場は歌詞がけっこう好きです。
北の漁場 なみだ船

●漢字の短いタイトルで根性っぽいシリーズ。
昭和前半生まれらしい、絶えて絶えて花を咲かせよって感じの歌が多いですね。若い人には説教くさいかもですが、何でも人生にたとえて語り出す歌詞が面白いのです。峠、山、歩あたりの歌詞が好き。
峠 山 川 竹 歩 年輪 根っこ

●暴れん坊将軍系。
これは松平健の時代劇のEDシリーズですね。松平健好きの友人のこともセットで思い出します。
男道、陽だまり人情のころはよく見ていました。未来は最近のテイストを取り入れていて、良いと思います。
がまん坂 陽だまり人情 男道 未来 輝

●その他有名系。
紅白で聞き飽きた人も多いかも?帰ろかなが意外と好きなんですよねー。風雪ながれ旅の前奏の津軽三味線は何度聞いてもいいです。あのバチの音を聞くと、さーっと気温が下がって吹雪が目に浮かぶような感じがします。
まつり 与作 風雪ながれ旅 帰ろかな 

●仁義系。兄弟仁義がわりと好きです。
兄弟仁義 男ばんずいん

sabu1.jpg

山に登ればその山の 山の向こうにまっている 山の深さを知るばかり
たった一度の人生を 花にするのもがまんなら 山にするのも またがまん
うーん、そういうものか・・・とサブの歌が身にしみるような気がしますねえ(笑)
スポンサーサイト
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。