更新

小瀬日記の方は、名作らくがき帳にアニタの未来予想図を追加しました。
これ、リンク先のプリティアニタ様とテンダータウン様に置かせていただいています
原作の黒い兄弟でのアニタの書かれ方が不満だったので、よし!私が幸せにしてやろう!と思いました。アニタは健康的でバイタリティのある女の子なので、ロミオよりむしろエンベリーノみたいなタイプの方が似合うんじゃないかなーと思います。ロミオと名付けることを了解したエンベリーノは懐の深い男のはず!と思います。
lol1.jpg

さて、最近はカラマツがオレンジ色できれいです。この辺はカラマツが多いです。
lol2.jpg
カラマツというと、北原白秋の詩を思い出すなあ・・・。
からまつの林を過ぎて、
からまつをしみじみと見き。
からまつはさびしかりけり。
たびゆくはさびしかりけり。

この辺は、このように「富士ドーン、下に町」なので・・・
lol4.jpg

こんなふうに町のどこにいても富士が見えます。ちょっと圧迫感があるけれど・・・。でも、観光地からの富士より、町中からの富士がでっかくて威圧的で好きです。
lol3.jpg





秋深し

家族がこんなことを言うので・・・

何それ!?化学繊維?変なものじゃないでしょうね!?と、警戒していたのですが、ネットで水色・わた・虫と調べたら、雪虫と発覚しました。ネットは便利だなあ。もうなかったころが考えられない・・・。
歌も歌われているようで・・・。く、暗いけど・・・。

でも、たしかに、捕まえてみるとこれでした。
pp13.jpg

最近の富士はこんな感じで、雪が戻ってきました。
pp20.jpg

いつもそっけない樹海も、少し紅葉。
pp15.jpg

この間、甲斐犬友達のふう君に会いましたが、上の公園はもう、もみじがいい感じ。標高が高いから、今月半ばまででしょうね。
pp17.jpg

気温もちょうど良くて、気持ちがいい。
pp18.jpg

この公園はいつも変わった犬を見かけますが、今回はなんと、グレートデンが来ていました。初めて見ました。大きい。もう、馬のような走り方でした。世界名作劇場でいえば、デューガルですね。
pp16.jpg

大きくてきれいなレトリーバーの女の子も来ていました。
pp14.jpg

他にも、グレーハウンドもこの日は来ていて、フリスビーを取っていたし、
以前、ボルゾイバーニーズマウンテン大きいプードル(トイプードルではない)も見ました。
どの犬も、普通のドッグランでは入りきらないような子でした。小型犬~中型犬用が多いですから、大きい犬はなかなか思いっきりフリスビーを追いかけたりできないんでしょうね。
ここに来る犬は、しつけがしっかりできていてけんかしない子がほとんどです。
体が大きくて珍しい犬種は飼う方も気軽に飼わないので、マナーの良い子が多いです。
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード