甲斐犬展覧会

台風で延期になっていた甲斐犬展覧会が河原でありまして、ちょいっと出かけてきました。
今回は去年ここで出会って犬の練習長にご協力いただいたふう君、きららちゃん親子とお会いすることになっていました。相変わらずカメラの日にちがずれていますが・・・

フレンドリーできれいな赤毛のふう君とお母さんのきららちゃん
kkij 034
そして東京からおこしのお散歩友達、クッキー君とトラ君も一緒でした。
トラ君のほうは保護された犬だそうで、甲斐犬と他犬種のミックスだそうです。そういわれると目が褐色で少し洋犬ぽい?かもしれません。
kkij 057

うす曇のちょうど良いお天気 富士山もうっすら見えます。
真剣な展覧会場をよそに、見学組はのんきに河原でお散歩することに・・・。
kkij 052

クッキー君は中虎くらいでしょうか。石に上ると決まっています。
kkij 018

きららちゃんやぶの中へ・・・。こう見ると虎毛が保護色っぽいですね。
kkij 024

ふう君水の中へ・・・。水をごくごく。
kkij 014

こうしていろいろな毛色の仲間が川で遊んでいる様子は楽しいですね。
大会に出る犬は黒虎が多いのですが、こんなふうにバランスよくいると面白いです。みんな違って~みんないい~
kkij 015

公園もいいけれど、やっぱりたまには河原のやぶの中で草の実付けながら遊んでみたい!というのがわんこの本音かな、と思います。人間は一苦労のやぶとゴロゴロ石の中、犬たちは軽やかにずんずん進めます。そういうのに適した体なんだなあ、と実感します。
kkij 010

まだ小さいあんずちゃんという黒虎さん。遊びたい盛りです。
kkij 021
初めての仲間とも仲良く遊べます。
kkij 019

今回遊んでもらったみんなはとにかく気立てが良く、犬にも人にも唸りませんし、やぶの中を進むんだけれども飼い主さんの数メートル範囲にいつも付いていました。他の犬が遠くにいるときは「待てよ」というと待っています。きららちゃんなんかは足場の悪い場所では飼い主さんのほうを振り返って待ちながら前進する様子が伺えて、感心しました。

kkij 060
ふう君にもいつかお嫁さんが来たらこんなフレンドリーな赤虎さんがまた増えるかな?なんて思ったりして。 

皆さん、たくさんさわらせてくれてありがとう。
河原はやぶばかりで、もう少し刈ってほしいと人は思いますが、犬たちはへっちゃらみたいでした。
また遊びましょうね。

最後、秋の風物詩を。
kkij 075
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード