スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HACHIの映画

 最近テレビでHACHIの宣伝を見ていて、子犬時代のHACHIが柴犬に見える・・・と思っていたのですが、なんと本当に柴犬だったと今日知りました。
映画の公式サイトの解説を読んでいたら、秋田犬の子犬での撮影は難しかったとのことです。
そうなんですか~、いやー、すっきりしました。気になっていたんですよね。
お店に映画のチラシが置いてあったのでもらってきたのですが、うちの母とも「これ、どう思う?」なんて話をしていたところでした。



確かに秋田犬の子犬を海外で撮影、しかも演技をさせるなんて難しいかもしれませんね。
日本犬は敏感だといいますし、柴犬のほうが順応性は高いかもしれません。
海外は日本より動物保護がちゃんとしていて、撮影も生後何ヶ月とかいろいろ決まりがあるらしいので、秋田犬だと大きくなりすぎてしまうというのもあったらしいです。

日本の映画の「ハチ公物語」は子犬も秋田犬でした。
当時のポスターもみつけました。こんなのも見つけたのでこうしてみると違いが分かりますね。
日本の「ハチ公物語」では子犬はそんなに演技をしていなかったし(寝る演技とか
国内なので可能だったのかもしれません。
HACHIは見たいけれど映画館に行ってまでは見ないかも・・・・。というか、ここ数年映画館自体行ってませんからね~。でも、いつか必ず見たいです。
想像ですが、おそらく日本版よりは親しみやすく分かりやすいストーリーになっているんじゃないかなと思います。日本の映画って画面が暗いことが多いですからね・・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

netunn

Author:netunn
小瀬日記管理人です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも一覧

世界名作劇場雑記

TETO日記
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。